2013年2月27日

婚活と脱毛

婚活をする人、しない人たくさんいらっしゃるはず。私は婚活おススメ派であります。女性に生まれて相手を見つけるというのはとても大事だと思います。私は自分の旦那を自分で見つけましたが、コンパなどで知り合ったのです。
でもそれと婚活の違いというのはないと思っています。コンパも会社で出会うのも婚活も一緒だと思います。要は出会いの場がどこなのかということでもあると思います。

2013年2月20日

おかえしの法則

もらったものに対してのお返しって難しいときがありますよね。特にバレンタインデーのもらいものはある程度もらいものにランクをつけてこの人にはこういったものを返そうとか考えないといけないですよね。
ホワイトデーまでに返さないといけないものとかたくさんある人もいるのではないですか?私ならちょっとバイトをして返すようにすると思います。

2013年2月16日

短期ダイエット

人間ってどうして太ったり痩せたりするんでしょうね。自由に体重をコントロールできれば、あるいは太る原因が分かればそれは人が痩せるのに問題はないと思いませんか?私の原因は多分食べすぎ。これはもう分かり切っているんです。短期間でダイエットするには食べないでいることが一番であると思います。体に無理なくやせたいと思うなら栄養をある程度とりつつ痩せる方法が一番ベスト。

2013年2月10日

薄毛の改善

男性が恐れる薄毛ですが、私の父も昔から薄毛にならないように頭皮のケアを続けていました。お風呂上がりはトニックをつけて揉みまくる。その頭皮ケアをずっと20年くらい続けていたと思います。私はそれを見て私もやらないといけないと思っていたのですが忙しかったりすると忘れてしまうんですよね。今までずっと思っていました。薄毛治療って今は可能なんですね。

2013年2月 9日

ダイエットの基本

ダイエットの基本ていうのは何といっても瞬間的に痩せてOKではなく、その体型をいかに維持できるのかということに掛かっています。つまりその体型がデフォルトということを周りが認知してくれるのかによります。痩せて終わり、あとはリバウンドしてもとに戻ったというのはダイエットの成功とはいえません。私が聞いた話だと酵素液で痩せることが出来てかつその体型を維持できるということなんですね。実際にいろんな方が酵素ダイエットで成功しているそうなんです。男性の私にも出来るのではないかと感じられるダイエット方法だと思います。

2013年2月 4日

かっこいい男性

もうすぐ春ですよね。今日もなんだか少しあったかかったのでいつも来ている裏地にボアが付いているコートだと少し暑いくらいでした。会社に行く道ですれ違う男性のうちに私服の男性も多いのですが、やっぱりボタンダウンのシャツを着ている男性ってなんか清潔感があって良いなっていつも思います。私はシャツに目がないのですが、それにプラスして眼鏡をかけている男性は得点がグッと上がってしまいます。プラス評価を与えてしまうんでしょうね。これは何かの性癖なのかもしれませんが、シャツを着ているのはとても清潔感を感じてしまいます。

2013年2月 1日

どうしても許してしまうメンズスキニー

細いパンツを履いているメンズを嫌いという方いらっしゃると思います。でも私は好きですよ。男くさいファッションが良いという方はスキニーとかはちょっと苦手という方いるのかな。でもちょっと待ってください。きっとスキニーがダメなのではなく、先の尖っている靴がダメなんではないでしょうか。スキニーパンツに合う靴ってやっぱりちょっと細身のタイプの靴だと思いません?もしくはアグとかをドカッと履いてしまうとか。あとはやっぱりブーツインとかですよね。
でもスキニーをブーツなしで履く場合、やっぱり靴は細身。だからスキニーも生きるのだと思うんですがいかがでしょうか。それでも嫌いという女性いらっしゃるかな。

2013年1月31日

包茎の悩みを解決しよう

悩みというのはコンプレックスが起因している場合きっとその悩みが解決すると自分に自信が出てくることはあり得る話です。男性というのは見栄を大事にするのはどの国も同じようなことです。千葉の包茎手術はいいところも多いと思います。

2013年1月28日

名古屋の男性

男性のいいところも悪いところも全て男性だと思います。女性の悪いところだってあるわけですからね。名古屋育ちの男性ってどこか女性に甘えているところもありますよね。それもいいところだと思います。名古屋の女性は浮気されても許してしまうところあるみたいですけどね。

2013年1月26日

いつか退職する日

いつか自分がリタイアする日のことを考えたことはありますか?私はその日ばかりを夢見てしまうのです。大阪で働いていたころはそんな余裕もなくがむしゃらに働いていた気がします。少し余裕が出来て自分はこういったことが出来るかもと感じ始めると何となく居場所はそこかなって思うんですよね。